タグ:キラーハウス狂騒曲 ( 76 ) タグの人気記事

登場人物紹介はこちらから

さて、ではでは火曜日ですのでキラーハウスの更新です。タイトルにもある通り、最終話でございます。
自分の気まぐれで始めたこの話、最後の最後でちょっとしたトラブルに見舞われたものの、どうにかこうにかちゃんと終わりまでこぎつけられて自分はほっとしています。
始めたのは一昨年の11月ぐらいでしたっけ……? 一年半ぐらいやってんですね。
ページ数だけ見たらラノベ二冊半ぐらいですか。振り返ってみると、時間の割にそんな量を書いてたわけでもないんですね。

振り返るというと、そもそもラブコメと銘打って始めたはずのこのお話、最終的にはラブコメからは程遠い何かになりましたね。一つ悟ったことがあるとすれば、恐らく自分はラブコメがそんなに得意ではないということ。いや主人公に恋するキャラがもう一人ぐらいいれば色々ねじ込めたのかもしれないですが、なにせ主人公がアレですからね。でもいちゃついたりなんだりは書けたので楽しかったです。

さて、勝手に続けて勝手に終わるこのキラーハウス狂騒曲、最終話については多くを語ることはしません……と、ラノベ最終巻みたいなことを言いだす。いつか最終巻でそう言うセリフを書くのが今の自分の夢です。こっちに割いてたリソースを商業側に戻して、ガンガン出せるようにがんばろ。

ではでは、以下Moreより本編開始。
お付き合いくださいましてありがとうございました!

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-07-17 07:12 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

というわけでこんばんは、火曜日なのでキラーハウスの更新です。
……なんだか最近、すっかり週一回の更新になってしまってますね。週二、三回の更新を目指しますと言っていたあの頃の自分は一体どこへ行ってしまったの?
いや単に、ちょっと〆切に追われてて地味に忙しいだけなんですが。おほっ、何この仕事してる感。ちょっと気分いいですわ。
でもキラハがなければブログを更新してない可能性もありますね……最近、外行き用のノーパソで小説書いてるからなぁ……。

戯言はさておき、今週は主人公組に一つの決着、という感じですね。タイトルからもなんとなく察していただけると思いますが。今回のタイトルこそこれしかないだろうぐらいの気分でつけました。
でもタイトルは割と毎回適当に着けてるので、被ってるものがあったとしても、気づかないふりして流していただければ……

で、多分キラーハウス、次で終わりだと思います。次か、伸びても次の次か……。
も一つついでに言うならば、多分来週も万策尽きてます。来週キラハお休みの予防線張っときます。
……いやね、〆切が割とマジで迫ってきてるんですよ。さすがに仕事優先でやってくので、十中八九来週は更新できないかなぁ……?

ともあれ、今週はこんな感じで、以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-07-03 22:03 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

というわけでお待たせしました、キラーハウスの70話の更新です。
前回、前々回の話の登場キャラの組み合わせを見ていただければなんとなくわかるかと思いますが、今回のお話は主人公組たる虹華と夕、そこにある種のトラブルメーカーである椎を混ぜたお話になっております。
ギリギリではありますが、六月中にやれてよかったと思うお話です。
……まぁ、ギリギリになったのも自分の不手際が招いたミスなんですが。

ちょっと〆切のある原稿と格闘しだすとこんなもんです。二作三作平行して進めている作家さんは、本当に天才かつ化け物だと思っています。

ところで原稿をやっているとソシャゲをやってる余裕がなくなりますね。まったくやっていないわけではないんですが(オートで回せるやつとかもありますし)、デイリーミッションをこなし損ねて石を見逃したみたいなことが最近ちょこちょこ増えてます。
時間が足りないので今の倍欲しい。そしたらゲームできる小説書ける、そのうえ睡眠時間も得られるといいことづくめですね。寝言言ってないで頑張ります。

ともあれ、以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-06-26 22:12 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

というわけで、火曜日なのでキラーハウスの更新です。
今週の語り部は隼太郎です。まぁ先週が霧・ヘッド・輪堂の三人組だったので、今回がカップル回になるのは当然かと。
言っちゃなんですが、今回ちょっぴり微エロです。タイトル見ただけで大体の方は分かってるかもしれませんが。大丈夫です、事中の描写はさすがにしてないのでR18にはならないはず。

キラーハウスにおいて、カップルとして書いてて一番楽しいのは隼太郎とときわのコンビかもしれません。そのため今回少し長めですが、ご了承ください。
ラブコメを書くのはひじょ~に苦手な自分ですが、くっつきかけたりくっつかなかったりの微妙なラインを描くのが難しいのであって、一線越えちゃったらこんなに書きやすいんだと自分でも驚いております。思ってた以上に二人がいちゃついてるので甘いのが苦手な人は見ない方がいいかも……。

ではでは、以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-06-12 20:43 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

というわけで、火曜日なのでキラーハウスの更新です。
今週の語り部は虹華の親友、霧。意を決して幼馴染を誘って初詣に行きますが……的なお話。

何気に、霧とヘッドの絡みは、自分的には書きにくいのかもしれません。この短い話を書き上げるのにもちょっと苦労しました。なんでかしら。自分がリア充じゃないからか……?

近況でいえば、ちょいと昨日から今日にかけて東京へ行ってまいりました。所用あって編集部へ呼ばれたのと、そのあと担当さんと一緒に焼肉をいただきに行きました。その時飲んだ酒が原因なのか、はたまた普段まず食べないいい肉を食ったからなのかは知りませんが、今朝まぁまぁ胃もたれした感じはします。でもおいしかったです。
しかし東京、やっぱ富山とは何もかも違いますね……! 人の密度高すぎませんか、いやいやマジで。ぶっちゃけ歩いてるだけで結構疲れました。ぐったりです。

さてなんというか、これからはちょいと忙しくなりそうな感じなので、ブログの更新が減るかもしれない……と予防線を張ってみる。キラハ含めて週二回を目指して頑張ろうと思います。

ではでは、以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-06-05 18:12 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

というわけで、火曜日なのでキラーハウスの更新です。二週間ぶり!
先週はがっつりやらかしましたが、さすがに二度目はありません。
コミケという大事件を超え、虹華たちの世界にもようやく正月がやってきました。半年ぐらいずれこんでますね。
今回はもう虹華のワンマンショーになっております。うっかりするとエピローグに見えなくもないですが、もうちょっと続きますよ。まぁエピローグみたいなものなんですけど。

ではでは、以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-05-29 21:34 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

おはようございます、日暮晶です。
今週も火曜日がやってきました、キラーハウスの更新です。
先週のほろ苦い感じの終わり方を受けての、コミケ編エピローグ、みたいな内容になってます。
人生うまくいくばかりじゃないですけど、時には「仕方がねぇ」と割り切ることも大事だよね、的な明るめのお話となっております。
頑張ってれば、続けていれば、そのうちなんとかなるかもしれない。綺麗ごとに聞こえますけど、宝くじだって買わなきゃ当たらないですからね。意外と真理だと思います。
自分だって無謀な確率、ファンタジア大賞に応募して、デビューまでこぎつけられた人間ですから。デビュー後の結果は決して褒められたものではないですけど、あの時の心意気は大事にしていきたいです。

それはさておき、キラーハウス狂騒曲、個人的には最終章をどうにかこうにか終えることが出来た気分です。果たしてどのぐらいの読者さんがいらっしゃるのか、当方把握しておりませんが……地味に長いこと続けてたような気がします。
先週も言っていたように、あとはキラーハウス狂騒曲のエピローグ編って感じですね。多分あと一か月ぐらいで終わるかな……?
ともあれ、ここまで読んでくださった方がいらっしゃいましたら、もう少しだけお付き合い願います。

今週の挨拶はこのあたりにして、では以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-05-15 07:23 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

というわけでおはようございます、日暮晶です。
火曜日なのでキラーハウス、最近火曜バタつくことが多いので、今日も朝方更新です。

なんやかんやとあったコミックマーケット編ですが、とうとう閉幕。果たしてサークルの存亡をかけた売り上げ勝負の結果や如何に――と見せかけたお話になっています。
色々あって書いてる間は冷や冷やしていましたが(結末と書き忘れてた的な意味で)、落ち着くところに落ち着いたかなと。
あとはエピローグ的なものを1話か2話ほど書いて、コミケ編は終了。その後はガチのエピローグ編に入ることになります。おお、終わりが見えてきた……。
……軽くまとめに入ろうかと思いましたが、それもまだ早いのでしばらく先のネタに取っときます。

他に書くこともそんなにないので、とりあえずはこんなもので大丈夫ですかね。

では、以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-05-08 07:14 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

おはようございます、日暮晶です。今日はバタつきそうなので朝方更新です。
今週は久方ぶりに主人公である虹華に語り部が回ってきました。次週以降はどうなるか……まだ書いてないので何とも言えないです。
……あとどのぐらいで終わるかなぁ、と指折り数える程度には終盤に差し迫ってます。まぁ途中で書きたいことが増えて無駄に話が伸びる可能性はありますが、それはそれですね。誰に不都合があるわけでもないので、適当にやってみようと思います。さすがに今年をまたぐことはないと思いますが。

それはそれとして、ゴールデンウィークに突入しましたね。まぁ自分はカレンダー通りの休みがあるぐらいなので、九連休とか冗談みたいな休みはありませんが。
そんなに予定があるわけでもないですしね。
折角だから何か書いてようと思う程度には、何にもないです。……作家という職業柄、もしかして休みって休みではないのでは、と思わないでもないです。
まあ、何を書くかが重要なんですが……。
がっつり集中してハイファンタジーでも書こうかな。そんでそれをどっかのサイトに投稿したりとか。楽しそうだ。楽しみがないと、書くことなんてできそうにない。多分。
……でもキラハの終わりまでがっつり書き上げてしまうべきか……? それも一つの選択肢。好きにせいって話ですね。

さて、ちょっとぐだりましたが以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-05-01 06:33 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

夜はバタつきそうなので、朝方キラーハウスの更新です。おはようございます日暮晶です。
今週はサブタイにある通り、語り部が主人公属する『キラーハウス』、そのライバルサークルである『シャイニーリング』の代表、輪堂天音さんでございます。
思いがけず筆が乗ったのは、「いかにも作家っぽい悩み」みたいなのを彼女に考えてもらったからでしょうか。先週の暇な様子を受けて、かつちょっと流れが変わりだす、今週のはそんなお話です。

ところでラブコメと銘打って始めたはずのこのお話、気づけば多分ラブコメからは程遠い何かになり果てていますね。……今さら? とか言わないでください。
だってラブコメってあれでしょ、主人公1に対してヒロインが2以上、そんな彼女たちがわちゃわちゃしてるのを楽しむはずのお話……もしくは主人公とヒロインが最初からくっついてていちゃついてるお話だと思うんですが。どちらの要素もなさ過ぎて……まぁ書いててそこそこ楽しいので、個人的には特に不満はないんですが、読ませるものとしてはいかがなものかとは思わないでもない仕上がりです。
とりあえず書くことも目的の一つではあるので、それはそれでいいのかとも思いますが。

さて、では以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-04-24 06:41 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定) ご連絡等ございましたら q65e3r@hotmail.co.jp までどうぞ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31