元旦旦


というわけで、2018年、あけましておめでとうございます!

元旦から一日経ってるのでタイトルの旦を一つおまけしておきました。日暮晶でございます。
新年一発目の更新は下の記事にあるキラーハウスの47話なんですが、この時期に閲覧して一番上に新年挨拶的な記事があったほうがいい気がしたので、こんな更新になりました。キラーハウスをご覧になりにいらっしゃった皆様、下のほうに今日の更新分がございますのでそちらへどうぞ。

さておき、一年一年恐ろしい速さで過ぎ去っていきますねぇ。ここにきて「チャンスは少ないもの」ということを実感しております。
今年はチャンスがあれば飛びついていこうみたいな心持で行きたいものです。

さしあたり今年の目標は、「本を出す」の一択ですね。少なくとも一冊、できれば三冊……! まぁ特に水面下で動いてるとか、そういうお話もないので、出せていいとこ2冊が関の山な気もしますが……リアルな話はやめましょう。新年早々モチベーションを下げることもないのです。
まずは! 出すことが! 大事なの!

そう言えば作家としてデビューしてもうすぐ三年目になるっぽいです。三年前かぁー……この時期はワクワクしてたなぁ……ちょうどデビュー作が出る2週間ぐらい前だったもんなぁ……。
あのころからさして変わったとも思えませんが。自分は割と元気です。
大してものを書いてないのにかつてのネタが湧き上がるような感覚もずいぶん落ち着き、時々ものすごい「何してんだろう」感もありますが、まあ、何とかなるだろうしどうにかするか的な雑な考え方で日々を生きております。多分今年もそんな感じです。

では最後に滑って締めておきます。
戌年だけに、ワンダフルな一年にしていきましょう!

今年もよろしくお願いいたします!
[PR]
by akr-hgrs | 2018-01-02 10:59 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

年始の挨拶はこの後にもう一本更新を入れておくのでそちらにて。
本日はそう、火曜日! というわけで年始も変わらずこんにちは、キラーハウスの更新のお時間です。

色々と予定もあるので早めに更新です。
最終局面を迎えたとか言いつつ、ここで若干のラブコメっぽいものをぶち込んでみた話です。思い返せば消化してない展開がそういえばあったなぁみたいな感じで入れてみたら意外と面白かったので、いつもより若干長くなった感はあります。
……実はどこかでこのネタを使えなくなるエピソードがなかっただろうか大丈夫だろうかと内心冷や冷やしてますが、多分大丈夫なはず……! みたいなお話です。

もう一本更新するので、とりあえず前置きはこの辺にしておきます。

ではでは、以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
by akr-hgrs | 2018-01-02 10:37 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定) ご連絡等ございましたら q65e3r@hotmail.co.jp までどうぞ