人気ブログランキング |

2017年 09月 01日 ( 1 )

違い

九月突入です。

学生時代は憂鬱に感じていたかもしれないこの九月一日ですが、普段とそんなに変わらないなぁと思うあたり、少しは大人に近づいたんでしょうか。

さておき、大したことでもないのですが、ネタになりそうなのを思い出したので連続更新です。
まぁちょっとした言葉のニュアンスの違い程度の話なんですが。

ちょっと前にクーラーのついた部屋の中でのこと。部屋の中の風を回すためにうちではよく扇風機をつけてるんですが、その首が自分の方を向いて止まってるわけです。んでもって、自分の据わっている場所がクーラーの風が直撃する場所でもあり。
自分は家族に言います。「さすがに寒いからちょっと扇風機の首別の方に向けてくれない?」
家族は自分にいます。「お前暑がりだから大丈夫だと思ってた」
これを聞いた時、自分は「んん?」となりました。そんなに暑がりの自覚はないんですが……。
そう言ったら、こんな返事が。「だっていつも汗かいてるじゃん」
……いやいや待て待てと。
確かに自分は汗っかきですし、その自覚はありますが、イコールで暑がりというのは少し違うんじゃないかと。
むしろどっちかって言うと自分は暑さには強いほうです。朝七時にはクーラーをつけ始める家族の方が、自分に言わせれば暑がりです。
それを差し置いて人を暑がり呼ばわりとは何事か! と。

確かに暑いから汗はかくんでしょうけど、逆に汗をかいているから体温調節はちゃんとできているはずなわけで……まぁ要するに、必ずしも「暑がり=汗っかき」ではないよと言うだけの話なのですが。何となくイコールでくくりがちな言葉って他にもありましたかね……意外と思いつかないな……。作家的にこの語彙力のなさは大丈夫なんだろうか。ちょっと不安になります。

とりあえず、本日はこのあたりで。
ではではー。
by akr-hgrs | 2017-09-01 21:03 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定) ご連絡等ございましたら q65e3r@hotmail.co.jp までどうぞ