人気ブログランキング |

ペンギン

タイトルや予告で割と意味の分からない話は好みですが、今日見てきたペンギン・ハイウェイはまさしく、そんな自分の期待に応えてくれた映画でした。こんばんは日暮晶です。

予告編でポコポコいろんなものがペンギンになってたのを見たときから「なんだこれ絶対見に行こう」って思ってたんですが、無事見ることが出来てよかったです。
というのもですね、まだ封切りからたった一週間しか経ってないのに、最寄りの映画館で一日二本しか上映してなかったんですよ……しかも昼間一本、レイトショー(夜9時20分)一本という実質一本という狂気のスケジュール。マジか。どうした映画館。と、正直思いました。
一人で見に行ったのもあって席は特に困ることもなく取れたんですが、まー驚きましたね……。
地方じゃアニメ映画は弱いのか……。

さておき、内容ですが、ツイッターでも散々流れてきた通りおっぱいでした。
いえダイレクトに乳を放り出すわけではないですし、なんなら谷間だって出やしませんが、でもおっぱいでした。意味が分からないですね。でもこんな感じです。
もうちょい真面目に、かつネタバレを避けて感想を書くなら、ちょっと年の差のボーイミーツガールって感じでしたかね。どちらかと言うとSF寄りのお話だったかもしれないです。

一言でいうと、大好き。おっぱいだペンギンだと騒がれていますが、最後まで見終わるとじんわりと心に来るいいお話でした。

あとヒロインの立ち位置にあたるお姉さんが最後までお姉さんしてたのも好印象でした。

願わくばもっかいぐらい劇場でみたいぐらいですが、それまでやってるかどうかのほうが怪しいかな……。

ではでは、本日はこのあたりで!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by akr-hgrs | 2018-08-26 21:09 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定) ご連絡等ございましたら q65e3r@hotmail.co.jp までどうぞ