動かぬ指

不穏極まりないタイトルですが、特に折れたとかではありません。こんにちは日暮晶です。

この場合の指は食指ってやつですね。
どちらかといえば、自分はそんなに食指の動くほうではないんですよ。
ラノベ書いてる以上は、最近の傾向を調べるためであったり、話題作から盗めるとこを盗むためであったりと、小説に限らず様々なジャンルのアレコレを知っておくことは決してマイナスにはならないとは思うんですが……自分にはそのあたりのハングリーさが少し足りないと思うわけです。

読んだり見たりしても何も感じないというわけではないです。最近でいえば大楽さんの新作である「王立遊び人学校」を読んで胸が熱くなったりしましたし、細音さんの「キミ戦」や「なぜ僕」を読んでワクワクしたりもしてます。ジャンプでは呪術廻戦がめっちゃ面白いとか思ってますし。読めば楽しめるし、得られるものもあるとは思うんですが、なんでしょうね、この、飢えてない感じ。
自分で空想妄想してるほうが楽しい、っていうのもあるんでしょうか。最近それも楽しいんだかなんだかよく分かんなくなってきてますが。

新しいものを取り入れるだけの器がないのか……? 映画とか、ほんと滅多に見に行かないですし。
漫画も新しく買おうってあんまり最近はならないですね……いや、漫画に関しては置き場とかお金とかの問題でもあるんですけれども。

でもこういうのが行くとこまで行っちゃうと、何見てもそんなに面白くないってなっちゃうのかな……? それは非常に危険なことですね。そうなったら作家以前に人として終わりよ? 大丈夫なの? 自分。

最終的には指が動かなくなって何も書けなくなるわけですね。こわっ。
そうはならないように適度に妄想はしていこうと思います。まあ、書くこと自体は好きだったはずなので多分書けなくなるってことはないと思うんですが。
心が折れたときが筆を折るときですかね。うまいこと言ったった☆
……はい、アホなこと言ってないでネタ出しに戻ります。

ではでは、本日はこのあたりでー。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by akr-hgrs | 2018-04-26 18:23 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定) ご連絡等ございましたら q65e3r@hotmail.co.jp までどうぞ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31