文化

文化の日らしいです。
自分のような人間には無縁と思ってましたけど、アニメや漫画は日本の文化の一つでしたね。
よきかなよきかな。

アニメといえば、わりと話題になっていたのが「君の名は。」ですね。
見に行ったのが一か月ほど前なんですけど、席が九割方埋まってたのにはびっくりしました……土曜の夜とファーストデイっていう条件を差っ引いたとしても、公開から一か月ちょっと経ってるのにこんなに来るかと素直に衝撃でした。
リピーターもかなり多かったのかもしれないですが、そういう意味でも珍しい映画でしたよね。
内容に関しては何言ってもネタバレになりそうなんで言及は避けますが、でもまぁ、確かにリピートしたくなるのも頷けるなーっていう感じでしたね。素直に面白かったです。
実際自分も二回目行っちゃいましたからね……同じ映画を映画館に二度見に行ったのは何気に人生初かも。

事前情報は一応ゼロで行ったんですけど、各所で流れているCMなんかのちょこっとした情報から「こういう話かなー」なんて想像してしまうあたりは、ある種の職業病と言えなくもない気がしますが。

でもキャラクターの設定に無駄がなくて使い切ってたのはほんとに凄いと思いました。
自分ではやりにくいというか、ライトノベルってどっちかっていうと無駄をつけたしてなんぼみたいなところがなくもないと思うので。あくまで個人的な見解ですが。
無駄というか遊びですかね。

まぁ付け足し過ぎると本当にただの無駄になるあたり、バランスを取るのは難しいなぁとぼんやり思います。
さぁ仕事仕事。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by akr-hgrs | 2016-11-03 18:06 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定) ご連絡等ございましたら q65e3r@hotmail.co.jp までどうぞ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31