五日目でござい

どうもこんにちは、蝉です。ちがった、日暮晶です。
ヒグラシ=蝉のイメージが自分の中で強すぎて、勝手に自分を蝉にすることが最近多くなってきた気がする。やってるソシャゲも名前はほとんど蝉系だし。別段蝉フォロワーってわけでもないはずなんですけど、名は体を表すってのはこんな感じなんでしょうか。多分違う。

さておき、五日目にしてようやっとまともな告知でもしようかなと。ぼちぼち一か月前ですし。
富士見書房さんの公式HPだったり、ドラゴンマガジンの11月号とかにもちょこちょこ名前は出てますが、来月の11月19日、新刊が発売されます。

この旅の果ては、約束と救済と嘘の場所

というタイトルです。
イラストを担当してくださったのは赤井てら様!
内容としてはバリッバリのファンタジー世界に、「逆理」という理解不能要素を放り込んだものになっております。
しっちゃかめっちゃかな世界を騒がしく旅する、三人の物語をご賞味あれ。
……って、ちょっと小洒落たお料理風な説明したふりして何の説明にもなってない気がしますが、こういうの初めてでどこまであらすじ話していいんだか分かんないんだもの……。今回はこれで許してくださいな。
そのうち許可が出ましたら、表紙も貼り付けたいなと思ってますので。

そんな感じで、初めての告知でした。




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by akr-hgrs | 2016-10-20 18:10 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定) ご連絡等ございましたら q65e3r@hotmail.co.jp までどうぞ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31