踏破

どうもどうも、日暮晶です。

相も変わらず話題がないので、今日は白猫プロジェクトのことでも。

ようやっと無限ダンジョン踏破です。出た金箱はメモリアルソード、EXルーン2つ、メモリアルルーン二つの五つでしたかね。ちょっと記憶が曖昧。でも二週目回る気力はさすがに無いです……結構疲れた。
でも、トータルで見て結構楽しいイベントだったんじゃないですかね。ジュエルも相当もらえましたし、最近の強キャラばっかり使ってられない関係上、懐かしいキャラとかも使えましたし。

やってる人は分かると思うんですがやってない方のために説明させていただくと、この無限ダンジョン、キャラごとに出撃可能回数が2回と定められているダンジョンでして。ステージをクリアすると一回分消費されて、二回分消費するともうずっと使えなくなる、というものなんですね。だからいわゆるレアリティの低いキャラを序盤の簡単なステージで使って、レアリティの高い強キャラを後のめっちゃ面倒くさいステージのために温存しておく、ということをやっていたんですが。
終わってみればキャラを温存しすぎて意外と余りましたね……。自分は割と長いことやってる方なので(クリスマス版テトラが初の星4キャラといえば分かるかと)、持ちキャラ数は200ちょいです。
なんなら300階台が一番苦労したんじゃないかと振り返って思いますね。400到達したら別枠・入れ替えキャラの大盤振る舞いでしたから。300台では正月イシュプールが頑張ってくれました。S2が意外と火力でるので。中ボス級のキャラはS2で速攻仕留めて、雑魚キャラでSP回収を繰り返してましたが、結構時間かかったな……。

ラスト500階のケラノウスは、逆に結構あっさりやれましたしね。アイモチーフの探偵ツキミで暗闇入れてからのS2で一瞬で消えていきました。お付きの白マンティは白スク人魚のロリババァことユーリエさんが蹂躙していきました。

フォースター消費無しのステージはベルメルさん一強状態でしたね。一応特攻そろえた状態で使ってたので敵が溶ける溶ける……乱反射弾幕が便利すぎる。見た目、キャラ、性能、声、全てにおいてパーフェクトなキャラじゃないかなーと自分の中での株がストップ高です。S2撃った時の伸びのある声が好き。
意外と強かったのがギュスターヴ。S2撃った後のSP吸収追尾弾が笑えるぐらい優秀でしたね。思い出しては三歩で忘れるニワトリ兄ぃの意外な一面を見た気がします。

しかし、もうすぐ十二月ですか……早い早い。おっそろしい早さで時が過ぎていきますね。
クリスマスイベが先か、入れ替えが先かみたいな話があちこちで出てますが、どうなんだろうな……どっちにせよ、あんまりジュエルの大量投入は出来ないと思われる。なぜなら正月も控えているからだ……!  この時期のガチャラッシュはいろんな意味でキツイっす。
でもリリエルとかそろそろ限定キャラで復活しないかなーとずっと待ちわびてる。

まぁ、本日はこのあたりで。
ではでは。



[PR]
# by akr-hgrs | 2016-11-27 20:57 | Comments(0)

趣味の小説

どうも、日暮晶でっす。

前にちょろっと言ってたんですが、せっかくブログ作ったんだし気軽に読める小説でもアップしていこうかなーと思ってます。
まぁ宣伝的下心もないではないですが。
少しでも自分で自分を売り込まないと文庫の方も心許ないので……。
まぁこんな個人のブログでやっててどれだけ宣伝になるかっていう疑問はありますが。もはや趣味と大差ない。

そんな裏事情はさておき、でもまあ、いつアップするのかという話に関しては、明日明後日とかはさすがに無理ですが。
やると明記した以上やらなきゃだぞ、という自分を追い込むための予告のようなものですね。

……うひぃ。言ってて不安になってきた、ほんとに大丈夫かしら。
まぁ、誰に制限されるわけでもないのでここのは好き放題書こうかなーと思ってます。

ジャンルは、ラブコメ予定。
……文庫で出してる作品は両方バトル系なのにね。でも書いてみたかったんですよ。せっかくなので練習がてら。
あんまり重くない、軽い話にするつもりです。
更新頻度は……週一ぐらいでやってみればいいのかな? 量もそんなに多くするつもりはないです。気軽に読めるのがいいもんね。
でもキリのいいところとなると……んー、悩みどころ。とりあえずこの辺はやりながら調節ですかね。

どうも小説を書き始めてからというもの、自分の中では若干重ための背景だったりなんだりが多い気がしたのが、軽めで作ってみようという考えに繋がってます。多分、多少重い背景なりがあったほうが展開が作りやすいからでしょうね。実際メリハリはつきますし。
別に話を作る上では悪いことではないんですけど、まぁそれからの脱却も個人的にはいるかなーと。

というわけで。
あぁ言っちゃったと既に頭を抱えながら、本日はこのあたりで。


[PR]
# by akr-hgrs | 2016-11-26 22:14 | Comments(0)

きりっと冷えてきましたね。冬の寒さがだんだん来てる。
我が家でも絶賛ヒーター稼働中です。

ちなみに本日ですが、相も変わらず話題がない……あとやる気とは別の方面で更新する気が失せにかかってたんですけど、まぁぐったりしてても仕方ないのでやる気を絞りだしました。いえい。

……書くことないなら更新しなきゃいいのにとか言わないでください。内容ではなく、更新を続けた先に何かがあると信じているタイプの人間なので。続けた先にあるものが砂漠とかだったらどうしようもないですけどね。あっはっは。

土台無茶だったんだ……! ぼっちがブログを更新し続けるなんて……! とか思われないように頑張ります。
……明日のネタどうしよう……。

では、とりあえず今日はこの辺で。

[PR]
# by akr-hgrs | 2016-11-25 21:00 | Comments(0)

なんだかんだと

意外とブログの更新続いてるなぁ……とぼんやり思った日暮晶です。
途中何回かサボった日もありますけど、でも割と更新し続けてる方だと思います。自分にしては珍しく。
まぁその分、内容がスッカスカになってるのはご愛嬌ですが。きっと一週間ごとの更新にしたってあんまり変わんない気もします。
ので、今日も今日とてテキトーな文章を垂れ流してます。

……しかし、なんでしょうね。垂れ流すほどの出来事もないというこの感じは。
あ、そういえば昨日「零﨑軋式の人間ノック4」を呼んだんですよ。言わずと知れたビッグネーム、西尾維新先生の「零﨑軋式の人間ノック」をチョモラン先生がコミカライズしたものです。
自分は原作も持ってて戯言シリーズ人間シリーズも読破してるんですが、漫画になるとまた一味違った面白さがあります。
というか、漫画になると狂気が増しますね。やってることはほとんど殺し合いだったりなのにあんなに面白いって何なんだろう。
特に4巻の「請負人伝説」は導入から最後まで笑いっぱなしでした。主に人類最強がやりたい放題だったのとそれに振り回されてる軋式さんで。

さて、今日はこんなところですかね。
明日も気合入れて更新だー、とか考えだすと、きっとやる気は反比例して失せていくでしょうから、また明日とは言わないこのブログです。
なので大体いつもこう言ってます。
ではでは。

[PR]
# by akr-hgrs | 2016-11-24 22:10 | Comments(0)

祝日

勤労感謝の日だそうで。
……だからと言って感謝するほど仕事してるわけでもないんですけど、でも仕事があるっていいことですよね。小説を書かせていただいているという面に関しましては、編集部さんに感謝ですね。
まぁ自分の場合小説書くのが仕事なので、休日も何もないような感じですが。
そこら辺の境界線が、この業界は非常に曖昧だと思いますね。他の方々はどうしてんのかしら……。

自分は平日は平日でそれなりにやることがあるので、今日とかみたいなお休みの日は、予定が入ってない限りガリガリ書いてますね。前に書いたかもしれないですけど、半分趣味みたいなものですし、あんまり仕事漬けって感じではないですね。

しかし、兼業作家の休日事情は厳しい。まぁ自分はそれでも割と時間がある方で、連絡とってるとある作家さんはメールするたび締め切りやらなんやらで死にそうになってるみたいです。

あとこれはどうでもいいんですけど、ポケモンやってたら色違いのキャタピー出ちゃったんでうっかりパーティに入れてしまいました。
モクローを選んだ関係上飛行タイプが二匹になっちゃうけどどうかなー。先々で捕まえるポケモン次第で入れ替えの可能性もあるが、出来るだけ強くなってほしいところ。

白猫プロジェクトは一日五十階ペースで順調に無限ダンジョン攻略中。三百到達……ここから別枠キャラがガンガン減っていくことになりそうだ……あと無限で久しぶりにクリスマスレンファつかったけどスキルがびっくりするほど弱くて衝撃でした。当時から弱い弱い言われてたけど、S2で与えられるダメージが下手したら一万割るって……ここまで扱いが不遇だと逆に神気解放でぶっ壊される可能性も……?
そろそろ時期ですからねぇ。クリスマス。あとまるまる一か月ありますけど。

さて、では本日はこのあたりで。


[PR]
# by akr-hgrs | 2016-11-23 22:32 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定) ご連絡等ございましたら q65e3r@hotmail.co.jp までどうぞ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28