登場人物紹介はこちらから

……珍しくちょっと間が空いた更新ですね。
妙に更新するタイミングを失っておりました。
ともあれ、火曜日ということでキラーハウスの更新です。
筆が乗るわりにまとまりの悪いという中々に難儀したお話でした。最初に書いた話では霧が鶏になって虹華に首を絞められるという、端的に説明すると訳の分からない事態が起きていましたが、泣く泣く削って今回の形にまとまりました。
前回よりはちゃんとプロット会議してます。たぶん。

そう言えば今日は8月8日ですけど、なんか「〇〇の日」みたいなのが結構多いみたいですね。まぁ語呂合わせとかしやすそうですからねぇ。葉っぱの日とか拍手の日とか爆弾の日(発破だけに)とか、自分が適当に考えただけでもぽろぽろ出てきますし。だから何だって話でもありますが、末広がりの八二つが並ぶって言うのは、確かに縁起がよさそうな気もする。宝くじでも買ってくればよかったですかね。

さてさて、では以下Moreより本編開始。
お楽しみいただければ幸いです。

More
[PR]
# by akr-hgrs | 2017-08-08 18:16 | Comments(0)

たーまやー

かーぎやー、ということで、花火大会の見物に行ってきました。ツイッターの方にも写真を上げました。我ながらまぁまぁうまく撮れたんじゃないかなぁと手前味噌なことを申してみます。
ツイッターのリンクはこちら

自分の住んでる地域では毎年八月一日に、河川敷とでも言えばいいのか……とにかく、川沿いの場所で花火大会が行われるんですよね。
で、親戚の家がそのド近場にあるので、毎年そこに行って花火を眺めるのが恒例行事になってます。まぁみんな仕事やらなにやらの都合があるので、最近集まれることも少なくなった気がしますが、それはさておき。
やっぱ打ち上げ花火ってすごいですよね。体の芯に「ズンッ!」って響くような爆発音が特に。
フィナーレ間近の次から次へと大玉が打ちあがる様はまさに圧巻。あれぞ夏の風物詩。

風向きによっては火薬の燃えカス的なものがパラパラ頭に振ってきたりしますしね。それだけ近くで見られるので自分は幸運だと思ってます。

今年は個人的にちょっと印象に残った花火大会ですね。
今まではあんまり花火をスマホで撮ったりとかしなかったタイプなんですよ。「せっかく来てるんだからスマホ越しじゃなくて直で見ればいいじゃん」とか思ってた、まぁまぁ器の小さい人間でして。
しかしいざ自分がツイッターを始めると「ネタになる!」とか言って花火が始まってから大体トータル半分ぐらいカメラ越しに花火を眺めてましてね。

現金な奴だなぁ、と自分でも思いましたよ。
これも慣れというやつなんでしょうか。悪くはないかもしれないですね。

ではでは、本日はこのあたりで。
[PR]
# by akr-hgrs | 2017-08-03 18:31 | Comments(0)

登場人物紹介はこちらから

今日はなにやらバタバタしそうなので、忘れないうちにと珍しく朝更新です。
毎週毎週一週間が早くて震える。

というかもう八月ですよ。凹みますわー。なんでとは言わないけどまじで凹みますわー。

まぁそれはさておき、今回のお話についてですが。
現実では八月一日なのに作中では早くも夏休みが終わってしまいました。
なんてこった……せっかく季節が被ったのに水着回すらないままに夏休みが終わるなんて……!?
……といいつつも、ぶっちゃけイラストのない水着回なんて……ねぇ? とか言っちゃうのは仮にも小説家としてどうなんでしょうね。文章だけでも欲情させられるぐらい頑張りたいと思います。
まぁそれはそれとして、盛大にネタバレしておきましょう。

今回、プロット会議、しません。
完全無欠のタイトル詐欺です。

…………。
いえね、その、なんかふたりがいちゃいちゃしてるのを書いてたら楽しくなっちゃって、自分の手に悪ノリした結果地味に量が多くなっちゃったので、二人の絡みだけでもういいかなって気分になっちゃいまして。
プロット会議は次回に持ち越しです。我ながら適当なことしてるなぁ……。

まぁそんなある意味いつも通りの本編は、以下Moreより開始です。
お楽しみいただければ幸いです。
ではではー。

More
[PR]
# by akr-hgrs | 2017-08-01 07:17 | Comments(0)

最近、妙に眠いことが多い気がします。

夜は普通に寝てるんですが、不思議なもんですね。
暑いからなのか、単に疲れてるのか……。
…………。

……ブログに出来そうなネタがあまりにもない……っ!

……じ、ジャンプの話をしよう! もちろんネタバレはほどほどで!
今週一番面白かったのは、何気に「シューダン!」だったりします。
やっぱりワールドトリガーやハイキュー!もそうですけど、敵も味方もいろいろ考えて、その上で敵の想像の裏をかくみたいなのが大好物なんだなと再認識。糧にしていこう。

ハンターハンターは、実は休載前の話をほとんど知らないのでなんのこっちゃ状態だったりしますが、でもかなり面白く感じるから不思議。少なくとも現在の話における状況はなんとなく分かっているのでついていけてますが、情報量が半端じゃないの……! 頭割れそう……!

鬼滅の刃は、今週はほぼギャグ回でしたね(笑)
あの上下関係を体で叩き込まれる感じは嫌いじゃないです。

さて、一応記事としては形になりましたかね。辛うじて。
しかし、もうすぐ七月も終わりかー……。
まだまだ夏本番、体調を崩さずに乗り切りたいものです(フラグ感すごい

ではでは、本日はこのあたりでー。
[PR]
# by akr-hgrs | 2017-07-30 21:32 | Comments(0)

書きたいこと

自分は女の子が主人公の話も嫌いではないんです。ってか結構好きです。極論、面白ければなんでもいいまであります。
なので自然に女の子が主人公の話とかも思いついたりするんですが、大概お蔵入りになります。

理由としてはまあ、編集さん側の受けがよくないからですね。レーベルカラーとか考えたら仕方のないことですが。

なので「これは通りが悪そうだ」と思ったネタに関しては、時間を見つけて勝手に練り練りしたりしてます。ここでやってるキラーハウスもそれですね。大体の中心が虹華ですし。
あとキラーハウスに関しては、出来るだけ短いページ数で起承転結を作ろう的なテーマのもと、四コマ漫画的イメージを持ってやっています。それが成功しているかはさておき、まあ、練習みたいなものですね。
お前練習で書いたもん晒してんのかと言われるとぐうの音も出ませんが。しかも超気楽に書いてますしね。一種の供養ということでそれは一つ……!

まあ、だからといって、文庫用のネタが書きたくないことなのかというとそれは否。書きたいことの中から、どちらかといえば受けのよさそうなネタを選んで練り練りしてる感じです。

書きたいことが書けなかったりするときは胸の下あたりが結構いやーな感じになったりしますが、書きたいことがあるっていうのは、作家の端くれとしてはまあまあ幸せなことではないでしょうか。

……さて、なぜか真面目っぽいことを書いて疲れたので百合百合した話でも書こうかな!

ではでは、本日はこのあたりで!
[PR]
# by akr-hgrs | 2017-07-28 05:55 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31