2017年 08月 12日 ( 1 )

ド根性カエル

こんばんは、日暮晶です。

今日の昼間は車に乗って軽く走ってきたんですが、思わぬ同行者が現れました。

そう、カエルです。
と言っても、別に車内に入りこんでたわけではないんですが。
車体とサイドミラーの間に入りこんでたらしく、走らせると同時に、こう、運転席側の窓にへばりついているのを発見してしまってですね……。
でも最初は「振り落とされたら後ろの車に轢かれそうだな」なんて考えてたんですが、こいつが意外と粘る。
逆に心配になってきたぐらいの段階で、カエルが振り落とされるのを見てしまいました。
あーあ……と思いつつも、まさかカエルを気にして止まるわけにもいきません。
そのまま走り続けていたら――

カエル、再登場。

……絶対風に吹っ飛ばされたと思っていた自分には結構な衝撃でした。「お前、生きてたのか……!?」ってセリフをガチで吐くぐらいには。
どうも吹っ飛ばされたあとに車体の側面にへばりついてたらしく、そこから風にも負けず、ちょっとずつ前に進んできたようでして……。列車の上でのアクションシーンで、落ちたと思ったら実は側面に引っかかってました! みたいなのを想像するとわかりやすいかもしれません。
せっかく生き延びたんだし、目的地まで粘ってくれよ……と思いはしたものの、再度吹っ飛んでしまうカエル。
しかし今度は自分も見ました。
サイドミラーに移りこむ、車体の側面にへばりついてるカエルの姿を……!

そのまま車は目的地である本屋に到着。ぺったぺったと何の不安もなく車体を移動するカエルに、むしろ「よく頑張ったお前!」みたいな気持ちになりました。

ちなみにそいつ、家に帰るまで車にひっついてました。洒落にならねぇド根性だな……と素直に感心した今日この頃です。
ちなみに帰りは車のサイドミラーの内側に陣取って、正面から来る風の影響を最小限にしてました。これが生存本能のなせる業か……!? とカエルの頭の良さに脱帽しました。

ではでは、本日はこのあたりで!
[PR]
by akr-hgrs | 2017-08-12 22:24 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31