2017年 06月 29日 ( 1 )

一応小説家という職業上、なんとなく精神的に余裕のある時というのが少ない気がします。
特に現状、自分はなにか本の出版が決まってるわけでもないので、余計にと言う気もしますが。

そんな現状のせいか、実は酒を口にすることもあんまりないのです。親戚の集まりだとかのときは普通に飲むんですけど、家ではあんまり飲まない。下手したら月に一回飲むかどうかぐらいの頻度で。
しかも飲んでも缶チューハイ一本とか。ちなみに好きなのは「ほろよい」のアイスティーサワー。
ジュースじゃん、という声があちこちから聞こえてきそうです。

決して酒に弱いわけではないんですが(かといってザルとも言えませんが)、なんでしょうね。酒を飲んだらもう何も出来ないのがちょっと怖いのかもしれないですね。
物書きは思いついたら仕事に入れますけど、酒呑んじゃうとそんな集中もできなくなりますし。

あと友達とかとの飲み会など、騒がしい席ならともかく、家でぼーっと飲んでると、缶チューハイ一本でもすぐ眠くなっちゃうんですよね。ほんとに何も出来なくなる。
決して弱くはないんですが、我ながらもうちょっと酒に慣れておいたほうがいいのかなぁと思わないでもないのでした。

ではでは、本日はこのあたりでー。
[PR]
by akr-hgrs | 2017-06-29 20:31 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定)