2017年 03月 02日 ( 1 )

跳躍

ここ最近、ジャンプの話題出してないなーと思ったので今週のジャンプの話でも。

ブラッククローバーとヒロアカは……作者さん方、大丈夫なのかしら、とちょっと不安になりましたね。時間が足りなかったのか、はたまた何かあったのか、未完成部分の多い感じでした。いまや看板クラスの二つが。
前にもワールドトリガーで似たようなことがあったときは、作者さんが首をやったとかでしたが……健康状態に気をつけて続けてほしいものです。
鬼滅の刃は、相変わらず安定して面白いです。刀鍛冶の二人には終始笑わされっぱなしでしたね。来週からの展開はわくわくです。
それにしても塁を弱いと言い切る鬼舞辻さんよ……鬼殺隊の柱もそうですけど、どっちも底が見えないのが面白いです。炭治郎も成長したけど、まだまだこれからですね。それも含めてわくわく。
「僕たちは勉強ができない」も、わりと楽しんで読んでる作品の一つだったりします。なんだろ、キャラがいちいちツボなのかな。今週も比類なきバカ登場って感じで、ますますカオスな展開になりそう。「バッカで~す ><」が割と好き。
主人公が教えてる教科が数学、国語、英語だから、あとは理科と社会か。この時点でまだ二人のサブヒロイン枠を残しているあたり、やるなと思わざるを得ない。どの立場から言ってんだって感じですねすいません。ただこの時点で主人公の疲労がメーターを振り切りそうなので、ある意味今後が心配(笑)

さて、概ねこんなとこでしょうか。若さから徐々に離れている現在、ジャンプは最近の感じを教えてくれるサプリメント的な物。まぁ普通に面白い作品が多いってのが買ってる理由ですが。一番楽しみにしてるのはワールドトリガーです。気長に復帰を待ちます。

にしても、漫画家さんはすげェなとことあるごとに思ってます。自分は小説家なので思いついたストーリーを文章に起こしてるだけなんですけど、漫画家さんの場合はストーリー考えてキャラクターのビジュアル考えて背景考えてその上で決まる構図を考えて実際に絵にして――と、しかもそれを毎週やっているんですから頭が下がります。アシスタントさんがいるとはいえ、恐らく作業量は倍ぐらい違うんじゃなかろうか。

ライトノベルだと、絵に関しては元ネタは出すものの、描き起こす作業はイラストレーターさんにお願いしてますからね。「文章イラスト全部俺」とかではない限り。
……いやだったらその分文章に全力を傾けろよというツッコミは右から左へ流します。
……頑張って筆力あげないと……!

ではでは、本日はこのあたりで。


[PR]
by akr-hgrs | 2017-03-02 21:16 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定)