カバー袖

漫画やラノベのカバー、その端の織り込まれてるやつをカバー袖というわけですが。
そこに書かれている内容は様々です。著者の近況だったり、一発ネタみたいなものだったり、「こんな作品になりました」的な紹介だったり。
自分ももちろん書いたことがありますが、たまにめっちゃ悩むんですよね、あれ。
なんなら本文以上に悩んでたかもしれません。

まぁなんでこんな話題を出したかというと、最近漫画・ラノベのカバー袖を眺めるのがプチマイブームでして。
特に妙にツボったのがワンピースのカバー袖。無論巻ごとにテンションの差はあれど、ふざけているときの破壊力が毎度凄まじいんですよ。全力で笑わせに来てますからね……ほんと反則です。
しかし、そんなカバー袖を眺めていて一つの疑惑が浮かんできました。

……このブログでやりたかったことって、こういうことじゃねーの?

…………もしかしてキラーハウスってちょっと方向性違っちゃってたんじゃないの?

………………いや、いまさらキラーハウスの更新止めるとか言うことはさすがにありませんが、若干腑に落ちちゃったのも事実。
こう、長々と続き物の小説を置いておくのではなく、パッと見てくすっと笑えるようなのを置いておくべきだったのでは……!?
……まぁそれはそれでおいおい考えていくとしますが。

ちょっと「あっ……」って感じてしまった今日この頃です。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by akr-hgrs | 2017-03-09 21:38 | Comments(0)

物書きの蝉、もとい物書きの日暮晶が綴る、雑な日記のようなもの(予定)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31